スポンサーリンク

【ビギナー向けネットライム】韻について pt 1

キャラバンです。

前回「最近のビギナーは韻を踏むのが上手い」とか言いつつ
今回は韻について話します。

どんな韻が良いのか。長く踏むためにはどうしたらいいのか。

韻が好きだけど得意じゃないって人もいると思いますのであくまで入門編として開設します。

※あくまで自論ですので参考程度で。

【1.韻とは】

「こんなん知っとるわ!ばかにするな!」と思われるかもしれませんが一応。

ざっくりと言えば母音の一致です。

例:

かんどう A N O U
たんとう A N O U
あんこう A N O U

ちなみに語尾のUをNに変えても踏めます

あんどん A N O N

この記事を見てる人は、ラップなりバトルなり何かしら韻に触れたことのある人が多いと思うので
ここらへんまでにしときますが、これは基本でありながら究極です。
逆に言えば、これがどれだけ豊富に出るか(ボキャブラリーがどれだけあるか)が
最終的にはかなり重要な要素となります。

次の項番で説明しますが、これの応用が長韻を作ります。

【2.単語踏みからの卒業】

項番1で挙げた例ですと、感動・担当・アンコウ・行灯と全て二字熟語でしたね。
これだけだと韻は踏めてても、韻で湧かすことは難しいです。
昔誰かが「5文字以上 踏める奴だけがここにいろ」と言いましたが、
ネットライム的には5文字がギリギリライン。7文字くらいで踏めるよって人が多いですね。
7文字くらいからは急激に単語同士で踏むのが難しくなってきます。

例えばこれで踏んでみてください

「ダイミョウザザミ」
A I O U A A I

なんでこの単語にしたってツッコミはなしでお願いしますw
7音の単語ですが、これを単語で踏もうとすると簡単には思いつかないかと思います。

こういう時は単語を分解します。
愛/を/ください
内容/が/ない

コツは母音の
「O」→「を」「の」「と」
「A」→「は」「が」「や」
など助詞に変えて簡単な単語の組み合わせに変えることです。

例えば

「O」→「を」に変えれば
AI の UAAI
秋 の 暗闇
足 の つま先

「A」→「が」に変えれば
AIOU が AI
対象 が ガキ
甲斐性 が ない

助詞を使わずとも踏めるケースもあります

AIOUA/AI
愛国者/達
該当者/なし
愛情/ばかり

文節を分けて単語で踏む癖がつくと、
このように無限に踏めるようになります。
踏める単語のバリエーションが増えれば、
それだけ韻に踏まれずに単語をチョイスすることが出来ます。
手法のひとつとして覚えておいて損はないと思います。

頭で考えると難しいようですが、慣れると自然にできるようになります。
これが出来ると7文字~9文字くらいの韻をずばずば踏めるようになります。
だって基本は2~4文字くらいの韻なんですから。

【3.踏みたい単語探し】

ちょっと難しい話をします。せっかく7文字~の韻を踏めるようになったのですから
試してみたいと思います。しかし言いたいことが2~3文字の言葉で、韻を踏んで見せるような単語じゃない。
こんな時の土台探しの方法です。

例えば、相手に「馬鹿」と伝えたいとします。でも2文字で踏んでもしょーもないですよね。

例:
韻がなにかも分からない馬鹿
お前の前世はきっとカバ!

こんな韻ではどっちが馬鹿だかわかったもんじゃないですねw
こういう時は筆者の場合2パターンの方式で韻を探します。

1.踏みたい単語の1つ前の単語から踏む

今回の場合ですと「馬鹿」で踏むのではなくて「分からない馬鹿」で踏むイメージです。

韻がなにかも分からない馬鹿
使ってる単語もただただニワカ

だいぶ韻らしくなりましたね。

2.踏みたい単語を言い換える

そもそも「馬鹿」って単語がちょっと直球ですよね。
これを同じ意味の言葉へ言い換えながら、踏みやすい単語を探します

馬鹿、頭が悪い、頭からっぽ、大バカ者、大うつけ、あんぽんたん、
腑抜け野郎、知的障碍者・・・

といくらでも思い浮かびますよね。この中から自分の好みや踏みたい言葉を
探していくイメージです。

これらが出来るようになると、韻に踏まれる機会がグッと減ると思います。
よく言う「韻に捉われるといいたいことが言えない」は言い訳だと思います。
言い換えや表現などを試行錯誤し熟考しながら探せばパズルのピースのように
上手く合致するワードチョイスがあるはずです。

次回は韻の繋ぎ方を書きたいと思います。
「韻」という食材がどれだけよくても、この「繋ぎ」という調理法が悪いと
とたんにメシマズになります。
韻が上手いと呼ばれる人は例外なく100%。繋ぎ方にもこだわりや工夫があります。

witten by キャラバン

スポンサーリンク