スポンサーリンク

ネットライマーインタビュー by たちの 〜第1回〜 キャラバン氏

 

 

たちの
【記念すべき第1回目は、、
キャラバンさんです!
どうぞよろしくお願い致します!
まずはありきたりでは御座いますが
《自己紹介》ということで、
①もう出ておりますが改めてライマー名
②その由来
③ネットライム歴
④出身サイト
⑤所属団体がありましたら告知も兼ねてご紹介下さい!】

キャラバンさん(以下、敬称略)『①キャラバンa.k.a説法仮面a.k.aママa.k.a役満a.k.aその他大勢です!
②キャラバンは佐賀の唐津市にあるステーキ屋さんから。
食べた日の夜に名前考えたら最初に浮かんだのがその店の名前でした。
③実はキャラバンの前に別名を転々と名乗ってたことがあるので、始めたのは10年くらい前になりそうです。
④初めてリリック落としたのは歌詞系ですね。
でも本格的にやりだしたのはFSBからです。
⑤ハンドレッドノーツという団体でネットライムポータルというサイトを運営してます。
団体での運営だからこそ可能なイベントの豊富さと、初心者上級者で分けたリーグ戦、
さらには賞金付き大会など、他のネットライムサイトにはないコンテンツを提供してます。
是非気楽に遊びに来てください
(宣伝率100%)』

たちの
【ありがとうございます!
キャラバンさんは10年もの経歴を持たれるライマーさんとのことで、そのバックボーンはバトルでも遺憾無く発揮されていますよね!
ネットライムポータルに関しては私もネットライムを楽しむ場として大変お世話になっております。このインタビューもネットライムポータルに掲載させて頂く予定ですので皆さま是非ネットライムポータルをブクマしてください。(宣伝率100%)
所属団体のハンドレッドノーツはまさにネットライム界の超弩級戦艦の集合だと思いますが、そのクルーを組んだきっかけを教えて頂けますか?

キャラバン
『最初のきっかけはFSBに居たころラフィンさんが雑談レベルで
「ネットライムというコンテンツをもっときちんと確立させて
利益を産めるモデルに発展出来ないか」
という話をされていたんですよね。

具体的には
SNSを活用して人を集める

アフィや販売で利益を作り出す

その利益を元に賞金という形で還元する

さらに人が集まる

といった具合です。
多分心の内は各自様々ですが、「ネットライムを世間へ普及させたい」
という理念の下に集まった集団ではあると思います。

私自身は第一回トリプルスレットマッチの際に
ルールの整備や運営補佐として名乗り出たのがきっかけでした。

現在はアフィ収入こそ多少あるものの大会でのリターンを奮発してるので、
会社として見た場合大赤字なんてもんじゃないですけどねw
そういう意味で未だに種を蒔いてる段階だとは思います。

余談ですが団体名は皆で案を出した中で型月さんのが通りました。
自分が出したのは「サークルオブライム」だったのですが
ラフィンさんの心に1%も響いてもらえませんでしたw』

たちの
【なるほど!ラフィンさんのその思想が根源ということですね!
ポータルで行われる大会は賞金が出ていますよね。これは特に歴が長いライマーの方々には衝撃的だったのではないでしょうか!
好きなネットライムで1000円でも2000円でも頂く事が出来たらとても嬉しいと思います!トリスレなんて1万円ですからね!すごいです。。ネットライムでメイクマネー出来る時代が来て欲しいものです!

では次の質問です!
キャラバンさんが影響を受けたライマー・好きなライマーを何名でも、理由混みで教えてください!】

キャラバン
『・影響を受けた人
これは沢山いますね・・
多分戦った人全員から影響を受けてます。

その中でも自分のスタイルに深く根付いてる人だけ挙げますね

型月さん
当時小節末で踏むイメージしかなかった自分に
連踏みという概念を教えてくれた人でもあります
自分の中の「韻の正解」みたいなのは未だに型月さんですね。

ばらくさん
元々ビックコッタに居た方でFSBではダンジョン企画のラスボスとして
鎮座していたのですが、とにかく魂篭ったリリックを書く方なんですよ。
バトルの優劣より人間としての会話みたいなのを重視していて、
相手だけでなく読み手にも響くんですよね。
こんな風に人の心を動かせるライマーになりたいです。

夜鳥樹さん
この人は無頼堂ってところの人なのですが、
FSBのダンジョン企画でモンスターだった方なんですよね。
韻も以前ブログで挙げたくらい凄い踏み方をするんですが、
それ以上に論の組み立てが上手で、当時死ぬほど彼を研究してました。

この3人の長所を取り入れようとした結果が今の私ですねw

・好きなライマー
全員を尊敬してるので皆さん好きです(営業スマイル)
基本好きな人からは影響受けやすいのですが、
影響受けようがない位ぶっ飛んでるなと思った人を挙げますね

越境さん
自分は元々子音ってあんまり好きじゃなく、
人と被りやすいしそもそもリソースが有限な気がしてたんですよね。
その考えが間違っていると教えてくれたのが越境さんですねw

黒死Qさん
物凄いどす黒い世界観の中にユーモアみたいなものがあり
ぶっ飛んだ言葉選びなのにブレがない不思議なリリックなんですよね。
人としても芯みたいなのがキチンとあって、熱い気持ちがある方なので
この方に判定で褒められると滅茶苦茶嬉しいですね。』

たちの【ありがとうございます!ネトラwikiでしかリリックを見た事無い方もいるのですが、キャラバンさんが挙げたライマーさん達はやはり人に影響を与える様な韻だったり表現だったり、言葉に出来ない様なインパクトを残して来た方々ですよね!
影響を受けた方々を聞いてからキャラバンさんのリリックを見ると、なんとなく納得です!笑

では続いて、
他ライマー同士の好きなバトル、御自身の好きなバトル の紹介をお願いします!
こちらも特に数制限は気にせず!理由も添えてお願い致します!】

キャラバン『読んで衝撃を受けたバトルは

型月(CRANCKEXXX) VS 参月の雨

http://freestyle-battle.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=8048415

これ挙げると型月さんからは怒られるんですが・・w
双方ハイレベルなのは間違いないとして、型月さんの本気を見た気がします。
美学の追求みたいな戦いなんですよね

チャールトン VS ばらく
http://freestyle-battle.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=7879062

このバトルを語るにはFSBで起きた論争(?)を知らないとなんですが・・
元々はモバゲ(?)出身でFSBで色んな人に喧嘩腰で問題児(?)だったチャールトンさんって
人がいて、FSBの管理人や古株メンバーと揉めに揉めてたんですよね。
そんな最中、雑談板でチャルさんが「ばらくさんとやってみたい」って言い出して
ばらくさんがOKしたのがきっかけで。
当時FSBでラスボスという立場で野良バトルなんてする事もなかった人ですし、
そんなばらくさんが荒れていくサイトを静観して何を思っていたかが現れた戦いでした。
見方に寄ってはどっちが正義でも悪でもある。思想と思想みたいなのがぶつかり合った戦いでしたね。

僭越ながら自分のも1つだけ挙げてみます。
ちぞちぞ VS キャラバン
http://ibbs.info/thread.php?no=51&id=DIVISION3

自分の過去最大風速が出たバトルだった気がします。
伝えたい事、ライム、立ち回り。
全てが噛み合って上手くこなせたのかなって思ってます。
この頃ってトリスレ2nd終わった直後で、ちぞさん以外にも休養宣言してる方が多くて。
気持ちは滅茶苦茶分かるんですよね。疲弊というか、バーンアウトというか。
だから自分としては、ちょっと熱を失いかけているライマーや目的を失いかけた人達全員に宛てたメッセージや警鐘みたいな意味もあって。
だから判定者の方々から「自分にも響いた」みたいに言って頂いたのが本当にうれしくて。
色んな意味で見てほしいバトルですね。』

たちの【ありがとうございます!型月さんと参月さんは僕も定期購読してます!ちなみにネトラ復帰した1つのきっかけでもありました!ちぞちぞさんとの一戦は御自身でも仰ってますように、過去のキャラバンさんの中でもベストに強かった様に思えます。熱量と韻が融合していて、滅茶苦茶強かったです!インタビューを御覧の皆様も是非見てください!

では、続きまして、他のライマーの好きなライン、御自身の好きなラインを教えて下さい!こちらも理由を頂けると嬉しいです!】

キャラバン『黒死Qさんの

141の思考回路は薄さ2mmのカード、52枚の奴隷
安心しろ俺の掌は広い どうぞ御自由に舞い踊れ

無理踏み・ボキャ貧・腐れネタの三種の神器 でスキル騙んな、時代錯誤のガングロビッチ

Chicag023さんの

セルフクンニしまくった天童よしみの大量の潮で出来た天井の染み、舐めたらあかん、舐めたらあかん、それがファンサービス?ワケが分からん

ここら辺が好きですね。

黒死QさんもChicagoさんもぶっ飛んだラインなのに異物感がなく、
リズムも小気味よくて好きですね。
なんて言うかセンスってこういうの何だろうなと。

こんなレジェンド方のラインを挙げた後に自分のを挙げるのも恐縮なのですが・・

トリスレ2ndでのコウさん、ingeさん戦の

自己満足をミセスぎでヨメば読むほど白けると分かっていない弁論
ツマらない比喩表現とおぼつカナイ掛詞が剥離し家庭内別居

PMBでのingeさん戦の

いくら腹を割れど腹を決めぬ腑抜けで話すこっちも断腸の思い
こちら腹心晒した。一物も無し。俺が対話する場所は寂光土のみ

こういう掛詞がアイデンティティみたいなところがあるので
綺麗に決まった時は嬉しいですね。』

たちの【最高ですね!天童よしみのラインを初めて見たときの衝撃は忘れません笑
キャラバンさんの掛詞は僕好きですね〜ミセスのラインはかなり印象的です!
印象に残るラインっていうのは作るのは難しくも、botに載ったりすると嬉しいですよね!

ではでは、既に色々なところで話してるかも知れませんが、見てみたいバトルを教えてください!】

キャラバン『ずっと見たかった、たちの VS ingeが最近実現したので・・

型月 VS 越境

韻×韻の最高峰対決な気がします。
色んなものを捨てて韻だけを追求してきただけに美学の集大成みたいな戦いになるかなと。
残りの人生で1度は見てから死にたいですね。
両者仲も良いし尊敬しあってる2名なので当人同士は絶対にやりたくないでしょうが・・w

ゴオウイン VS のなめ

新世代に現れた「強くてニューゲーム」コンビだと思いますw
音源もやってるからですかね。読んだ時の小気味良さだったり、
ワードチョイスのセンスだったりがかなり特徴ある2人なんですよね。
多分当人同士も少なからず意識し合ってる2人ではある気がしますし
面白くなりそうかなと。

141 VS ゾンビ鷲

これは何となく意外なチョイスに思われるかもしれないのですが・・。
個人的にゾンビ鷲さんってFSB以降のネトラ史で屈指の化け物な気がするんですよね。
日々上手くなっててバトルならではの立ち回りや拾い方もどんどん強くなっていく。
141さんと言えば誰もが認めるトップライマーの中の1人ですから。
どこまで戦えるのか&ゾンビ鷲さんが何を学ぶのか
色んな目線で楽しめるかなって思いチョイスしました。』

たちの【vsいんげさんはずっと仰ってくれていましたよね!笑

いやー、これは良いですね!型月さんと越境さんは見たことありますが、今のお2人が再戦したらどうなるのかなと思います!
ゴオウインさんvsのなめさん、”強くてニューゲーム”は言い得て妙ですねw
2人ともネットラップ出身でしたかね?とても気になっているお2人です!見たい!
141さんvsゾンビ鷲さん これも見たい!ゾンビ鷲さんは見るたびに磨かれていて、先日のPMBダンジョンの一戦は味方ながら震えました!互いが互いにどう立ち回るか見たいですねぇ!

では続きまして、キャラバンさんが思う、御自身のライマーとしての長所、短所を書ける範囲で教えてください!】

キャラバン『長所は立ち回りだと思ってます。
と言っても計算高く相手を掌で転がすような事は出来ないので、
個人的には「読み手の共感性」みたいのを意識してます。

読み手が見た時の分かりやすさと納得感を常に考えてますね。
なので出来る限り判定に回ってるのも
「読み手側の気持ちにいつでも立てるように」
みたいな意味も無きにしも非ずって感じでw

短所は数え切れないほどあるのですが、
隙の少ない相手と戦うのが苦手ですね。
ネットライムの戦い方って大きく2種類あって、
・相手の短所をより大きく見せる
・相手の長所を短所に見せる
このどちらかだと思うんですが、私は後者の方が苦手で・・。

自分の戦い方って長所で挙げた様に「共感性」なので、
相手のグレーを真っ黒に見せて貶す事は出来るのですが、
相手の白を黒に変える様な戦い方は出来ないんです。
だって相手の良いところは普通に感心してハンズアップしてるのでw

なので短所が無い相手や無難な戦い方してくる相手だとどうしても弱くなっちゃいますね。』

たちの【なるほど!キャラバンさんのリリックの”読み手の共感性”はとてもわかります!”いやぁその通りだよなぁ”と唸る事も多々あります!それも1つの立ち回りですもんね!短所に関してはコレは各ライマー永遠のテーマかもしれませんね!より相手との差を明確に突きつける事を強さとするなら、その差を埋められない、もしくは逆に差を明確にされるのは弱味になりますもんね。。そこを表現や韻でマイナスに見せないことも技法なのでしょうが、言うは易しで限られた猶予の中で実行に移すのが難しいですよね!

判定の話も出ましたが、キャラバンさんが判定する際に重視するポイントを、試合展開にもよると思うのですが、是非教えてください!】

キャラバン『ちなみに余談ですが、コウさんなんかは相手の長所を短所に見せる力があるライマーだなと思います。
茶化してるのに説得力のある事言えるライマーって意味で彼は唯一無二だと思ってますね。

さて、判定ですが、
そのバトルが「何で競い合ってるか」を考えてその部分でのジャッジに重きを置きます。
論破合戦なのか、思想と思想のぶつかり合いなのか、はたまた韻と韻なのか・・・。
無論そもそもの地力の差みたいなのも大いに考えますけどねw

後は「世界観の一貫性」みたいなのは結構気にします。
詩的な1バース蹴った人が3バース目で暴言吐いたり、
空気感に見合わないワードチョイスだったりがあると結構減点しちゃいますね。
韻や論とかもミクロで見れば大事なのですが、
それ以前のマクロで見た時に読み物として面白いことが大前提というか。』

たちの【コウさんはエグいですよねぇ。。
え?なになに?みたいな茶化しの最上級なんじゃないかと思います!

なるほど!コレは本当に人それぞれでしょうから、そこがネットライムのバトルの面白さでもありますよね!票を取りに行こうとするのは簡単ではないですよね。ユーモアセンスだったり、見たことない韻に惹かれる事もあれば相手がグーだったとしてパーをうまく出す人が魅力的に見えたり、、判定基準も十人十色で面白いです!読み物として面白い、、大事な事ですね。

では続いて、キャラバンさんはライマーとしてスランプと思える経験はありましたか?また、あればその内容、苦悩も教えてください!無ければ好きなお寿司のネタを教えてください!】

キャラバン『これをスランプと呼ぶのかわからないのですが、
自分の中で最大風速を出した試合の後は必ず調子落としますね。
今書いてるものが過去の自分の作品よりも劣った物に見えてしまうんですよね。
そう考えだすと途端に筆が進まなくなってしまってw

ただ私的には「休養」っていう選択肢は極力取りたくないので、
どんな時も書き続けるようにしてますね。
いつも気付いたらスランプ抜けてますw

好きなすしネタはしめ鯖です。』

たちの【あぁ〜、これはめっちゃわかります!(しめ鯖の件が特に)
やはり閃きもリリックを構成する大きな要素の1つだと思うので、その時たまたま閃いた凄い良いラインとかは常に出せる物ではないですもんね。それでも判定の方々の見方はやはり十人十色ですから、微妙と思ったのが高評価だったりすると”ラッキー”と思いますw勿論逆もありますが、、
抜け出し方は荒治療って事ですね!
その情熱、参考になります。。

では、続きまして話せる範囲で構いませんので、キャラバンさんのバースの構成方法とこだわりを教えてください!(僕の一番好きな寿司ネタはえんがわ)】

キャラバン『私の場合は実は「微妙だと思ったものが高評価だった」って経験ないかもしれないです。
逆も然りで手厳しい判定貰った時は「あー・・ですよね。」って感じになりますw

さて、
構成方法と言えるものではないのですが、
自分のバースの書き方は多分少し変わっていて
全体を書かずに少しずつ形にしていくんですよね。

言いたい事、伝えたいことを箇条書きで書き上げて

それに対して使いたい言葉をツリー状にまた書き連ねていきます。

その後、使いたい言葉に対して韻を重ねていくんですが、
連踏みする場合は使いたい(伝えたい)言葉を〆に持って行きますね。
韻も箇条書きで10個くらい考えて最終的に組立てて使えないものを省いて
6つくらいに絞ることが多いです。

自分の場合そんな難しい韻やトリッキーな踏み方はしないので
プロットとワードを考えるのが5割、韻が3割、添削と校閲が2割ってところですね。

こだわりって呼べるほど大それた物はないのですが、
・踏みに行ってる感を出さない
・相手が分からないネタや言葉は使わない
・倒置法だらけにならないようにする
・比喩は流れやネタに沿ったものだけにする
ってことですかね。』

たちの【ほうほう。。例えばアンサーであれば相手の粗を箇条書きで連ねて、そこに言葉を付け加えていく手法でしょうか!このやり方はなんとなく連踏みが難しくなりそうに聞こえますが、キャラバンさんは連踏みを高いクオリティでこなすのですごいですね。。その”使えないものを省く”作業がきっと高いクオリティを生み出してるのでしょうね!最後のこだわりの部分、キャラバンさんのリリックを見ていると納得です!比喩に関して、本当に一本筋が通っていて上手いなと思いながら拝見しております!
これはかなり貴重なお話が聞けました。。参考にします!!

では、続きまして、キャラバンさんが戦ってみたい相手、ライバルだと思う相手はいらっしゃいますか?人数制限なしで、理由も添えて教えてください!

キャラバン『確かに連踏みには向かない構成法なのですが、「言いたい事」を色んな類語に変える事で踏みやすい言葉を探したりしてますね!

戦ってみたい相手って私の場合大体の人と戦ったことあるのですが、それでもあげるならば
ガチな時の型月さんと越境さんですね。
型月さんは昔に野良で相手してもらった事ありますが、判定無しだったので。
越境さんはPMBで当たれたのですがお忙しそうだったので。。

こう書くとハンドレで戦争起こそうとしてる武闘派みたいですねww

ライバルは勝手にクラウリーさんだと思ってます。
もはやライバルというより恋人ですねw
PMBの決勝で3回当たってますからw
同じ因果で言うとingeさんですね。
ただingeさんには少し劣ってる自覚があるのでまだライバルにはなれてないです!
もう少し成長したらライバル自称させてもらいますw』

たちの【どれも熱いですねぇ!型月さんとも、越境さんともいつか見てみたいカードです!リアルタイムではみてなかったですがクラウリーさんとは毎大会決勝で当たってたイメージですwいんげさんとも因縁めいた巡り合わせを感じざるを得ないぐらい当たってましたよねw

では、続きまして、キャラバンさんのネットライマーとしての目標を教えてください!】

キャラバン『目標ですか。。
月並みで申し訳ないのですが、大きい大会で優勝したいですね。
毎回いいところで優勝逃すことが多いので・・
最近復帰した組の方々に名前覚えて貰えるように少しでも名を売りたいなって思ってますw

それともう一つはライマーとしての目標かと言われると怪しいのですが、
ネットライムが日の目を浴びるように外に向けてアピールしていきたいです。
これは別に全ネットライマーの為みたいな高尚な動機ではなく
「認知度が増えたら必然的に自分の名前ももっと売れるやん・・w」
っていう100%不純な動機ですw

こうやって語ってみると自己顕示欲の塊ですねw』

たちの【いいですねー!やはり大会優勝は気持ちいいものですし、勝負事ですし、勝ちたいと思いますよね!それが大会で強敵相手であれば尚更かもしれませんね!

ネットライムが陽の目を浴びるというのは先の話かも知れませんが、それでも新規ライマーさんも増えてますし、いつかその日が来て欲しいと僕も思います!
その為に出来ることがあれば協力させてください!

では、キャラバンさんにとってネットライムとは?またその魅力を教えてください!】

キャラバン『難しいですね・・

宇多丸曰くラップが「不細工音痴だって歌えちゃうすげー敷居低い歌唱法」
であるならば
ネットライムは「不細工音痴でさらに歌唱すら出来ない奴だって自己表現出来ちゃう」
ってところですかね。楽してモテはしないですけどw

音すらない所に独自の音を産み出せて、枠がないところに独自の枠を産み出せる。
小説のようにストーリーがなくても良いし、
俳句や短歌のように決まったルールもない。
それでありながらただの詩文とはまた違ったアプローチの尺度がある。

よく「ネットライムは文学」って言葉を聞きますが、
私は音楽とも文学とも一線を画した割と唯一無二の存在なんじゃないかって思ってます。

そして多分この正解に誰も辿り着けていない所が何よりもの魅力ですねw』

たちの【いろいろと激しく同意です!
音痴でもラップセンスが無くても韻で戦えるフィールドであり、その韻もまた踏み方、配置の仕方でリズムが生まれて、同様の意味の文章でも言い回し1つでカッコよくなったり、正解のなさだったり。魅力を言い尽くせない魅力がありますよね!

では、質問はこれにて終了です!
長々とお付き合い頂きまして、本当にありがとうございました!】

キャラバン『ありがとうございました。
インタビュー一号に抜擢していただき光栄に思います。
これからもネットライムポータルで企画や大会等だったり企画したり参加したり
現役ネットライマーで一番アクティブな存在を目指しますのでよろしくお願いします。』

スポンサーリンク